OZ-82SA

oz82SA-web.pngoz82SA-web.png

OZ-82SA  8ch入力(4系統ステム)2ch出力のサミングアンプ

DAWの時代に必要なアナログミックス

OZ-82SAのアナログサミングはデジタル処理された音にアナログの温かみとダイナミックな躍動を与えます。
サミング回路、出力回路をオリジナルディスクリートで構成し唯一無二のサウンドを出力します。
ステレオアウトプットにはLRそれぞれLundahl製のトランスを採用しました。

高精度のアナログ回路を最短のシグナルパスで

ステムミックスまではDAWで行っている以上、私はサミングアンプ側でステムそれぞれのボリュームを操作できる必要性を感じませんでした。
また、様々操作出来てしまうとミックスをやり直す際に再現性の問題が生じます。
「音の良い高精度なアナログ回路でミックスしそれを最短で出力すること」をコンセプトに開発されたのがこのOZ-82SAです。

なぜ今サミングアンプなのか

私自身レコーディングやミックスをする機会があり、その度にバウンスに悩まされてきました。
時代と共にその悩みは軽減していったものの根本的にその悩みが消える事はありませんでした。
そんな中、アナログミキサーにステムを入力しステレオで戻してみたところ、思わぬ効果があった事がサミングアンプというツールをもう一度見直すきっかけとなりました。
ミキサーは特に高価なものではないYamahaのとある8chアナログミキサーです。
音が本当に生き生きしていて、聴いていて飽きない、そんな音だったのです。
この時感じた感動より更に一歩二歩先の感動を求めて試作を繰り返し完成したのがOZ-82SAです。

D-sub25 Input

入力のXLR InputをD-sub25pin(Tascam標準ピンアサイン)仕様に変更出来るようになりました。
Audio I/OにD-sub25 Outが備わっていればケーブル1本でサミングアンプに入力出来ます。
お値段は変わりませんのでオーダーフォームの備考欄にてD-sub25希望とご記入下さい。改めてこちらから確認のメールを差し上げます。

OZ Logo Light



IMG_2327.jpg画像はOZ-24のものです。青白く見えますが色はWhiteです。

緻密な成形により完成したoz designオリジナルのLogoエンブレム。
電源を入れるとほのかに光ります。

メンテナンス権あり


仕様

■Volume -6dB~+6dB(1.5dB Step 9段階ロータリー仕様)

■入力インピーダンス 10kΩ

■出力インピーダンス 47Ω以下

■周波数特性 5Hz-100kHz (-0.5dB)

ひずみ率(THD+N) 0.005%以下 (1k / +13dBu)

■入力端子 XLR(メス)×8

■出力端子 XLR(オス)×2

電源電圧 100V(アダプタ接続)

付属品
本体 / 専用アダプタ(アダプタ仕様の場合) / 取説(保証書) / メンテナンス権カード
■重量 3.5kg

寸法 483mm×88mm×260mm

音サンプル

製品レビュー

oz82SA-web.png

OZ-82SA サミングアンプ 


定価 162,000円(税込)
クレジット決済、銀行振込、代引き(現金/クレジット)

数量

送料800円(一律)→送料/代引き手数料/納期について

お問い合わせ

ecbzns023_003.jpg

オプション

各種オプションをご用意しております。
オプションのご注文はメールで内容をご連絡ください。
・お客様情報(氏名、ご連絡先)
・ご希望の商品名
・オプションの内容(ご希望するオプション項目を下記からコピペしてください)
・お支払い方法(クレジット決済、お振込、代引きからお選びください)
info@oz-design-products.com


●電源をAC100V入力(ACインレット)に変更 +4000円