HOME | OZ-OPT1TR

OPT1-TR 高品位Compressor Effector/ DI


エフェクター/DIシリーズにオプチカルコンプ登場


大変好評いただいているEQ1-TRに続き、オプチカルコンプ版のOPT1-TRが登場。

OZ-3360オプチカルコンプマイクプリや、OZ-262ステレオコンプなどと同等のコンプレッサー回路を搭載しエフェクターの枠を超えた上品なサウンドが特徴です。

高品質オーディオトランス搭載のエフェクター


アンサンブルの中で音に存在感と深みを与えます。
高品質なオーディオトランスを搭載し、アンサンブルの中でしっかりと存在感のある音に仕上げ、単体として聴いても艶のある唯一無二のエフェクター。
通常はアンバランスアウトのみの所謂エフェクターですが、オプションでトランスによるXLRバランスアウトも追加出来、DIとしても機能します。

操作性を追求したシンプルなUI


AttackやRelease、sidechain HPFなど様々な調整Knobがあるエフェクターとは異なり、とことんステージでの直感的な操作感に拘りコンプレッサーのKnobはCompの深さを決める[Comp]Knobのみとしました。
内部的にAttack, Releaseが固定されているわけですが、現役のミュージシャンの方に試作をいくつか試して頂きその値を決定しましたので既に一番気持ち良いサウンドに最適化されています。

DIアウトオプション


ライブ現場のライン出しや、レコーディングなどアンバランスのみの出力では不便なこともあるかと思います。
本機ではオプションで高品質オーディオトランスによるXLRアウト端子をお付しDIとしてもお使い頂けます。

フットスイッチ


フォン入力-フォン出力経路のBypassスイッチです。

尚、DIアウトをオプションで付けた場合、フォン入力-XLRアウトの経路はフットスイッチでのBypassはされません。

プリアンプとしても


Maximam output voltageが+17dbuとエフェクターとしては十分なヘッドルームがありますので小型のアンプであればプリアンプとしてもお使い頂けます。

■GAIN 0dB~20dB
■入力インピーダンス 480kΩ
■出力インピーダンス XLR Out : 75Ω / フォン Out : 100Ω以下
■入力端子 フォン(アンバランス)
■出力端子 フォン(アンバランス)
※オプションでXLR(バランス)Outも追加可能
電源電圧 9Vセンターマイナス(アダプタ接続)
付属品 本体/アダプタ/取説(保証書)
■重量 500g
寸法 
94mm×44mm×119mm

参考サイト


Yanmoさん
GARAGE@YANMO」<Webページは既に閉鎖されています>2008年アクセス


5 string bassを使用して指弾きとスラップを織り交ぜた演奏。
前半:Bypass 後半:OPT1-TR On (0:20~)
 
OPT1-TRセッティング
Comp:11時半
Gain: 15時
Master:6.5

Jazz bassを使用してPick弾き演奏。
前半:Bypass 後半:OPT1-TR On(0:14~)
 
OPT1-TRセッティング
Comp:13時
Gain: 15時
Master:6
Bass Player : MORIKENTwitter

OPT1-TR


定価 39,900円(税込)
送料800円(一律)

数量

決済方法について
送料/代引き手数料について
お問い合わせ
カートを見る
 

OPT1-TR DI機能(XLR Out)付き


定価 46,200円(税込)
送料800円(一律)

数量

決済方法について
送料/代引き手数料について
お問い合わせ
カートを見る