oz design 機材メーカー


・LINE@開始しました。右側のボタンから追加お願いします。新作情報やお得情報などお届けします。
・Twitterアカウント作成しました。日々の製作記や使用アーティスト様情報などより身近な内容をお届けします。
2017.7.1 オリジナルディスクリートオペアンプ、販売開始。
2017.4.23 オーディオトランス搭載EQ エフェクター、EQ1-TR発売開始
2016.11.5 Stereo Mixing/Mastering機材、OZ-262の販売を開始しました。
2016.10.20 OZ-3360の販売を開始しました。
2016.6.4 OZ-82SA サミングアンプの販売を開始しました。
移転のお知らせ
2016.1.5 OZ-1100にご要望の多かった2CH版をご用意しました。
2014.2.1 webサイト開設。末永く宜しくお願い致します。

友だち追加



about

oz designとは、アナログ音響機材のガレージメーカーです。

代表である私自身、歌や楽器の録音をする機会が多くあり、レコーディング機材にも数多く触れてきました。
ある一定の録音はデジタルの進化とインターフェースの多様化(マイクプリアンプ内臓のインターフェースなんて今や普通)で容易に行えるようになりましたが、その先、何か物足りない感覚を持つようになりました。
しかし、音に定評のあるVintage品はとにかく高く、ディスクリートの機材は尚更でした。

そこで、「皆が手を出せる価格でどこにも負けない機材を作ろう」と思ったのがレコーディング機材を作り始めたきっかけです。
現在、第一線の方々にもご愛顧いただき、あの頃メーカーを始めたことがこんなに拡がったことを嬉しく思います。
と同時に、初心を忘れず緻密でアイディアを凝らした製品を作り続けていく所存です。

oz design 代表 大園

ディスクリートとIC

マイクプリアンプをはじめ、現代の多くのアナログ・デジタル機器の中を覗くと四角くて小さい「IC(集積回路)」というパーツが搭載されています。
古くはICは存在しなかったので、抵抗やコンデンサ、トランジスタなどの個別のパーツ(ディスクリート)で回路が構成されていました。

最近のICは性能の良い物がたくさんありとても便利ですが、ICの内部の回路と同等の規模/構成をディスクリートで正しく組めば高性能ICを遥かに超える性能を実現できます。

プロオーディオの分野では高品質になればなるほどディスクリート機材が今でも主役です。

oz designではオリジナルのディスクリート回路による機材と共に一部の機材ではそのIC版をご用意しております。

可変抵抗とロータリースイッチに抵抗直付け

回すと滑らかに回転するボリューム(可変抵抗)というパーツ、皆さん一度は使用したことがあるのではないでしょうか。
これは、抵抗板をブラシのような物でスライドさせて(回転させて)抵抗をコントロールしています。

一方、ロータリースイッチと呼ばれる任意の接点数で回転して信号を切り替えるスイッチがあります。

古くからプロオーディオの世界でこのロータリースイッチに抵抗を一本一本ハンダ付けしてスイッチ式の可変抵抗を作りアンプのゲインなどをコントロールする手法が取られてきました。
音に定評のあるヴィンテージ機材は概ねこの方法を採用しています。
スライド式可変抵抗にも高品種な物はありますが、音質は後者の方が良いです。

oz designでは基本的に後者を採用しています。

質の良い電源、悪い電源

機材の電源の質は交流から直流への変換の精度でほぼ決まってしまいます。
古い真空管アンプなどでブーンとハムが乗っている機材の回路図を見てみると回路で十分に直流化されていないといったことも珍しくありません。
これではどんなに電源ケーブルの質を上げたりコンセントからの電源を単相三線化するなどしても一向に改善は見られません。

oz designでは製品の電源には十分コストをかけ精度の高いものを提供すると共に、お手持ちの古い機材の電源回路の改善等のご相談にも可能な限りお答えします。info@oz-design-products.comからお気軽にご連絡下さい。

安心の保証(3年間)

安心の3年保証です。

メンテナンス権(5年間)

製品ページに「メンテナンス権あり」と記載された商品は5年間のメンテナンス権をお付けいたします。
メンテナンス期間内のお客様の任意のタイミングで一度無償メンテナンスさせて頂きます。
※メンテナンスの定義は「故障していない機材の手入れ及び劣化の早期発見と解消」です。

パーツはその種類や使用する部位によって劣化の具合が異なります。
パーツ毎にoz designが独自に定めた基準をもとに、購入から経過した年月と照らしてそのパーツが壊れていなくても無償で新しいパーツに交換します。

もちろんパーツ交換以外にも各部の電圧などを調べて必要に応じて調整いたします。

故障したものを修理するとなるとメンテナンスより遥かにコストと労力を要します。
購入から5年以内であればメンテナンス権を使うタイミングは任意ですが、保証期間が切れる(購入から3年後)のタイミングでメンテナンス権をご利用なさる事を推奨します。

通常1週間程度で調整して返送します。
是非ご活用下さい。

ご注文から商品発送まで

oz designの商品は全て受注生産になります。
その為、ご注文頂いてから商品発送まで2~3週間程度頂いております。

New Item

Discrete Opamp - oz designオリジナルディスクリートオペアンプ -

Recording/レコーディング機材

mobile-マイクプリ

Effector & DI(ダイレクトボックス)

Mixing/Masteringミキシングマスタリング機材

Stereoコンプレッサー

サミングアンプ

Ordermade/オーダーメイド

oz designの音をあなた好みの仕様で

一部の製品では既にオーダーメイドが可能な機能もご案内していますが、
「もっと根本的な部分も自分仕様で組みなおして欲しい」
「こんな機材作れませんか?」
「プライベートスタジオの機材をトータルで考え直したい」
などのお客様の声にも出来る限りお答えします。

こちらからお気軽にご連絡下さい。

<オーダーメイドの一例>

OZ-1000mobile EQ&Comp機能付き
¥79,000
通常製品化検討中

VCAコンプステレオ(マスタリング用途)
¥130,000

サミングアンプ
¥150,000→通常製品化決定
通常製品化検討中

リアンプボックス(モノラル)
Lunahlトランス& DALE NS-2B抵抗
¥2,0400

OZ-1100のステレオバージョン
通常製品化検討中通常製品化決定

電源モジュール(100V入力→±18v出力)
¥22,000

etc...